志摩町和具は、三重県の伊勢志摩に位置します。黒潮が育む海域で、海に住む魚にとって最高の場所です。そんな漁場で育った伊勢えびは日本で最高と自他とも認められ、その中でも和具の伊勢えびは最高級と折り紙つきです。言うならば、松阪の『松阪肉』新潟魚沼の『コシヒカリ』と同じ様な位置づけと考えていただければ構いません。

 また、志摩町は夏のシーズン旧6月1日は潮かけ祭りで大いに賑わいます。あわび王国としても有名です。オートキャンプができる施設がありますし、車で数十分の所に志摩スペイン村(パルケエスパーニャ)があります。伊勢志摩に遊びに来た時やお伊勢さん参りにちょっと足を伸ばしていただき、最高の海老を是非召し上がりに来てくださいね。


毎年、伊勢えびのシーズンになると色々なテレビ局から取材を受けます。昨年、NHK放送 ひるどき日本列島の取材では、「とれたて!本場の伊勢エビ〜志摩町〜」と題して2000年11月13日に放映され、日本各地からたくさんの問い合わせがありました。
 テレビだけではなく、実際に伊勢えびを食べてこそ良さが分かるというものです。是非、一度ご賞味ください。


トップページ伊勢エビ販売活動内容 | 伊勢エビの食べ方旨さの理由志摩町はこんなとこ | 旬の魚介類販売訪問法の表記お問い合わせ

お問い合わせは FAX : 0599-85-5374またはE-MAIL : wagu@suncraft.com までお願いします。
All Right Reseverd 和具漁協青壮年部