認定年月日:平成14年3月29日

伊勢エビに上記の様なタグが
あるかどうか確認して見て下さい。

三重ブランドとは?
三重県が、推進する名産のみをブランド化するものであり、私達の伊勢エビに白羽の矢が立ちました。
他になにが認定されているの?
真珠・松阪牛・的矢カキ・あわびです。
どういう風に見分けるの?
まだ試験段階ですが、伊勢エビの場合は、伊勢エビに写真のようなタグをつけ(実際は黄色系の色になる予定です)販売・出荷します。その時に、漁港の名前をきちんと明記して外国産のロブスターや他の産地との区別化を図ります。私達が獲った伊勢エビは「和具港」と明記されてお店に並びます。
いつから開始されるの?
まだ、14年に認可されたばかりですので、和具漁協が認可を受けた他38漁協に先立ち、14年度に11月に試験開始致しました。現在は認定を受けた漁協で開始を始めています。
誰でも三重ブランドを名乗れるの?

名乗れません。伊勢エビなら和具漁協共同組合他38漁協・松阪牛なら有限会社 和田金と株式会社 三重県松阪食肉公社のみです。ブランドによって限定されております。
詳しい情報は三重ブランド公式ページをご覧下さい。

※認定時には和具漁協共同組合他38漁協でしたが、認定後鳥羽地方の漁協合併と志摩地域の漁協合併が合った為、伊勢エビ三重ブランドは志摩の国漁業協同組合他17漁業協同組合に変更となっております。 2003年10月末現在


トップページ伊勢エビ販売活動内容 | 伊勢エビの食べ方旨さの理由志摩町はこんなとこ | 旬の魚介類販売訪問法の表記お問い合わせ

お問い合わせは FAX : 0599-85-5374またはE-MAIL : wagu@suncraft.com までお願いします。
All Right Reseverd 和具漁協青壮年部